コメント・トラックバックについて

  • 申し訳ありませんが、以下のコメント・トラックバックは公開しないか排除させていただきますので、ご了承ください。 1.記事内容と関係のない内容のコメント・トラックバック 2.ブログのテーマに合わない内容のコメント・トラックバック 3.外国語のコメント・トラックバック 4.特定サイトへの勧誘のみのコメント・トラックバック 5.見た人を不快にさせる内容のもの 6.その他このブログに相応しくないと判断したもの

バナー

  • トレンドポスト
  • 九州沖縄の展覧会
  • 長崎の歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」
    旅する長崎学
無料ブログはココログ

« 竹松遺跡ー遺跡見学会 | トップページ | 平戸イギリス商館跡 »

2013年6月26日 (水)

生活か文化財保護かー中島川の袋橋

長崎市中島川に架かる石橋「袋橋」については以前紹介しましたが、6月25日付のローカルニュースで特集が組まれていました。

この橋、隣の眼鏡橋と水面に移る影を撮影できることから観光客に人気のスポットです。ところが、夜間通行止めと重量規制をしているとはいえ、昼間は頻繁に車が通るので、結構危ない。

歩行者の立場から云うと、特に人物を入れて撮るときに落ち着いて撮れない。

運転手の立場で云うと、歩行者が危なくて神経を使う。

私は両方体験しました(汗)

この橋を通行止めにすると、眼鏡橋を挟んで反対側の魚市橋に迂回することになり不便だと云う事で、地元の商店街では難色を示しておられるようです。

数年前に耐震性の調査をしたときに、地元の要望で現在の規制になったらしく、長崎市の今後の対応は「研究中」だとか。

« 竹松遺跡ー遺跡見学会 | トップページ | 平戸イギリス商館跡 »

ニュース」カテゴリの記事

長崎市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580211/57664038

この記事へのトラックバック一覧です: 生活か文化財保護かー中島川の袋橋:

« 竹松遺跡ー遺跡見学会 | トップページ | 平戸イギリス商館跡 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック