コメント・トラックバックについて

  • 申し訳ありませんが、以下のコメント・トラックバックは公開しないか排除させていただきますので、ご了承ください。 1.記事内容と関係のない内容のコメント・トラックバック 2.ブログのテーマに合わない内容のコメント・トラックバック 3.外国語のコメント・トラックバック 4.特定サイトへの勧誘のみのコメント・トラックバック 5.見た人を不快にさせる内容のもの 6.その他このブログに相応しくないと判断したもの

バナー

  • トレンドポスト
  • 九州沖縄の展覧会
  • 長崎の歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」
    旅する長崎学
無料ブログはココログ

« 針尾無線塔、国の重要文化財に指定 | トップページ | 中島川石橋群をさるく10-眼鏡橋 »

2013年3月14日 (木)

中島川石橋群をさるく9-魚市橋

中島川に架かる第9橋、魚市橋(うおいちばし)です。「石橋群」と云っておきながら、大正14年に鉄筋コンクリートになっています(笑)。元は橋の真ん中に橋脚がありましたが、河川改修工事で撤去されています。名前はこの辺りに魚市場があったことから、明治15年に付けられました。

元々元禄12年(1699)、大井手橋を架けた岡正敏の弟岡正恒によって架けられた石造りアーチ橋でした。その後洪水のたびに流失し、明治35年に鉄橋、大正14年にコンクリート製になりました。

Photo

昭和57年の長崎大水害の後、バイパス水路が造られました。ここから魚市橋・眼鏡橋・袋橋の脇を通り、本流と合流します。水路の上は公園で、観光客が多いです。・・・というか、石橋はたくさんあるのにここだけしか見ないのはもったいない気がします(汗)。

Photo_2

より大きな地図で 中島川石橋群 を表示

« 針尾無線塔、国の重要文化財に指定 | トップページ | 中島川石橋群をさるく10-眼鏡橋 »

中島川石橋群」カテゴリの記事

近世」カテゴリの記事

長崎市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580211/56710737

この記事へのトラックバック一覧です: 中島川石橋群をさるく9-魚市橋:

« 針尾無線塔、国の重要文化財に指定 | トップページ | 中島川石橋群をさるく10-眼鏡橋 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック