コメント・トラックバックについて

  • 申し訳ありませんが、以下のコメント・トラックバックは公開しないか排除させていただきますので、ご了承ください。 1.記事内容と関係のない内容のコメント・トラックバック 2.ブログのテーマに合わない内容のコメント・トラックバック 3.外国語のコメント・トラックバック 4.特定サイトへの勧誘のみのコメント・トラックバック 5.見た人を不快にさせる内容のもの 6.その他このブログに相応しくないと判断したもの

バナー

  • トレンドポスト
  • 九州沖縄の展覧会
  • 長崎の歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」
    旅する長崎学
無料ブログはココログ

« 平成24年東京見聞録3-浅草寺界隈 | トップページ | 郷土の先学者井手寿謙展‐野岳遺跡と日本旧石器研究の黎明 »

2012年11月 3日 (土)

平成24年東京見聞録4-寅さんの故郷

 此処もまた2度目の訪問。葛飾柴又と云えば、「フーテンの寅さん」の舞台。寅さん記念館にも、もちろん行ってきました。中には撮影のセットやら、色々あり面白かったです。

Photo_9 Photo_10

 御前様のいる帝釈天と、おいちゃんたちが営む団子屋のある参道。趣のある街並みでした。
 旅行から帰ってNHKの番組を見ていると、豆相人車鉄道のことが取り上げられていた。その中で柴又にあった人車鉄道についても触れられていたのだが、寅さん記念館にある模型は見た。ところが、帝釈天の境内にもレリーフがあると云うではないですか(゚0゚)。残念!見逃した(汗)。また行かなきゃ。

Photo

 側を流れる江戸川にあるのが「矢切りの渡し」。ガイドさんから「不定期便で、対岸に行ったら戻れないかもしれないから乗らないで」と注意されました。そこは「○○の川」か(笑)。時間がなくて近くまで行けなかったですが、たぶん船がある辺りでしょう。駆け落ちする相手もいないので、そのまま帰ってきました(笑)。

次回、巣鴨に行きます

« 平成24年東京見聞録3-浅草寺界隈 | トップページ | 郷土の先学者井手寿謙展‐野岳遺跡と日本旧石器研究の黎明 »

東京見聞録(H24)」カテゴリの記事

長崎県外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580211/56008077

この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年東京見聞録4-寅さんの故郷:

« 平成24年東京見聞録3-浅草寺界隈 | トップページ | 郷土の先学者井手寿謙展‐野岳遺跡と日本旧石器研究の黎明 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック