コメント・トラックバックについて

  • 申し訳ありませんが、以下のコメント・トラックバックは公開しないか排除させていただきますので、ご了承ください。 1.記事内容と関係のない内容のコメント・トラックバック 2.ブログのテーマに合わない内容のコメント・トラックバック 3.外国語のコメント・トラックバック 4.特定サイトへの勧誘のみのコメント・トラックバック 5.見た人を不快にさせる内容のもの 6.その他このブログに相応しくないと判断したもの

バナー

  • トレンドポスト
  • 九州沖縄の展覧会
  • 長崎の歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」
    旅する長崎学
無料ブログはココログ

« 金星の太陽面通過 | トップページ | 競艇発祥の地 »

2012年6月 8日 (金)

古代日本にも船葬があった?

 6月7日のニュースで「御舟入の儀」について報じられていました。一般の納棺に当たるとか。今回は「舟入」の言葉に反応してしまいました。
 古代には死者を船に乗せて沖に流すという「船葬」が世界のあちこちで行われていたようで、日本でも九州を中心にあったという説を学生時代に聞いた覚えがあります。残念ながら今現在確認する資料を持ち合わせていません(汗)。ただ「棺に収める=舟に入れる」というのは、日本でも「船葬」が行われていた傍証になりそうです。

 皇室の葬送儀礼では本葬に当たる「斂葬の儀」まで1週間あることにビックリ。どうも、古代に行われていた「殯(もがり)」の名残らしい。一般に行われる「通夜」も同じ起源だとか。古墳時代には殯の期間中に古墳を造った らしい。

« 金星の太陽面通過 | トップページ | 競艇発祥の地 »

ニュース」カテゴリの記事

古代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580211/54901474

この記事へのトラックバック一覧です: 古代日本にも船葬があった?:

« 金星の太陽面通過 | トップページ | 競艇発祥の地 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック