コメント・トラックバックについて

  • 申し訳ありませんが、以下のコメント・トラックバックは公開しないか排除させていただきますので、ご了承ください。 1.記事内容と関係のない内容のコメント・トラックバック 2.ブログのテーマに合わない内容のコメント・トラックバック 3.外国語のコメント・トラックバック 4.特定サイトへの勧誘のみのコメント・トラックバック 5.見た人を不快にさせる内容のもの 6.その他このブログに相応しくないと判断したもの

バナー

  • トレンドポスト
  • 九州沖縄の展覧会
  • 長崎の歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」
    旅する長崎学
無料ブログはココログ

« 旧海軍用水跡 | トップページ | 3人の学者兄弟を輩出した地 »

2012年2月26日 (日)

雲仙市小浜町の六角井戸

雲仙市小浜町富津地区に弘法大師ゆかりの井戸があります。場所は魚港のすぐそば。

Photo   Photo

その昔、弘法大師が諸国巡礼の際この地に立ち寄り、老婆に一杯の水を求められた。老婆は快く応じてくれたが、長時間待たされてようやく飲むことが出来た。訳を尋ねると、近くに井戸水が出ないためだという。住民の難儀を見かねた弘法大師は、水源のありかを六角の杖で示された。住民がその場所を掘ってみると、清水がこんこんと湧き出たと伝えられている。

現在の水道施設が出来るまで、この地で唯一の飲料水であったといいます。

所謂「弘法水」の伝承の一つと考えられますが、その多くは弘法大師自身が杖をつくと水がわき出したというパターンのようです。しかし、ここでは村人に掘らせています。弘法大師が神(仏?)格化される一つ手前の段階の伝承か。

« 旧海軍用水跡 | トップページ | 3人の学者兄弟を輩出した地 »

伝承」カテゴリの記事

古代」カテゴリの記事

雲仙市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580211/54051467

この記事へのトラックバック一覧です: 雲仙市小浜町の六角井戸:

« 旧海軍用水跡 | トップページ | 3人の学者兄弟を輩出した地 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック